眠れないと思いながら眠る

眠ろうと思って明かりを消して横になると胸が苦しくなり

目が冴えてしまい少しの間眠れなくなるというのが続いている。

そのまま眠れないのであれば医者に相談しようと思うけれど、

あくまで「少しの間」なので気にしないことにした。

夜だけなので寝る前の行動に何か問題があるのかもしれない。

 

このまま眠れないんじゃないかという恐怖感に似たものがあって

正直あまり気持ちのいいものではないけど、

不眠症の定義にも当てはまらないから

相談したところで眠れているなら問題ないとなるだろう。

息苦しくなってそのまま息が止まるならいいんだけど、

中途半端に眠れなくなってなんか苦しかったなあと毎晩毎朝思うのも

それはそれで面倒くさくはある。

 

そういえば昔読んだドラえもんの話で、

眠れなくて困っている夢を見ている男が出てくる話があった気がする。

(かけたら眠くなる砂をかける砂男の道具をもってしても眠らない男が

実は夢遊病だったというオチの話だったと思う。)

砂男の砂が本当にあったらいいのになと思ったけど、

E.T.A.ホフマンの『砂男』みたいなのが来たら困るな。

と、くだらない事を考えたところで寝ることにします。

おやすみなさい。