1月17日

目が覚めて時間を確認したら午前6時45分だった。

布団の暖かさを感じ二度寝の誘惑と闘うような瞬間

地震が来るなどと誰が考えようか。

その1分ほど後ににM7級の地震が起きたとしたら。

考えてみたけど何もできないに決まっている。

「震災」というと今では東日本大震災が浮かぶが

地震の怖さを知ることになったのは

阪神淡路大震災だった。

発生から22年。

いつも通りに過ごしながら

それが当たり前のことではないのだと

思いを馳せずにはいられなかった。