初夢は見たけど忘れた


フジファブリック (Fujifabric) - 若者のすべて(Wakamono No Subete)

 

夢が覚める瞬間に、この夢も目が覚めたら忘れると自覚する不思議な感覚。

予想通りに目を開けると、先刻まで見ていた夢を思い出せない。

2017年の初夢も、かくして吉凶を占う暇さえ与えられず消え去っていく。

人偏に夢と書いて儚いと読ませるのはなんと的確なのだろう。

 

誰かと過ごした温かな記憶が初夢の残滓。

できればずっとそのままでいたかった。

そんな思いだけが心に残ったせいか、

なんだか人恋しい気分になった。

 

正月2日というのにフジファブリックの「若者のすべて」を思い出したのは

きっとそんな気分のせいだ。