読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書記録(グリム童話)

完訳クラシックシリーズも最終巻。

全45話と〈子どものための霊験譚〉10話を収める。

やはり、どれも初めて読むものばかりだった。

〈子どものための霊験譚〉は短くてどれも読みやすい。

「まずしさとつつましさは天国にいたる」という話があるが、

このタイトルは霊験譚を象徴するようなものだ。

霊験譚は、清貧な生活と信仰心を持つことの大事さを説くものが多く、

現世的な幸福ではなく、死が恵みであるということが表される。

「森の聖ヨセフ様」は本編と同じような現世的幸福を得る話だが、

「薔薇」「神様の食べ物」「三本の緑の枝」「おばあさん」「天国の婚礼」は、

キリスト教徒にとって安らかなる死と、死による救済がいかに重要かがわかる。

完訳クラシック グリム童話〈5〉

完訳クラシック グリム童話〈5〉