とりあえず買う

書店に並んでいたので早速購入。

紀行文は小説と違って気楽に読めるから助かる。

現実逃避にもってこいだ。