読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな日もあるか

昔の自分が犯した失態を次々に思い出すという妙な一日。

要はそれを繰り返さなければいいんだけれども、

過去の所業は今更挽回できないので、ただただ恥じ入るばかり。

なんで今日に限ってこんなことが起きるんだろう。

まあ、こんな日もあるかといった感じで流すしかない。