読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読み終わりたくない時

面白い本を読んでいる時は、その世界観に引き込まれてどんどん読み進めることができる。

けれど、その力とは反対に読むのを止めようとする力が働くこともある。

本を読み終えることで、その幸せな空間から出なければいけなくなるのが辛いのだ。

そういう時の手は、別の面白い本を用意しておくことなのだけれど、

運よく見つかっていればよし、見つかっていない場合は苦痛である。