浮世の義理

素麺の名産地に住んでる知人から

毎年夏になると素麺が送られてくる。

美味しい素麺なので有難いのだが

その量が少々多い。

毎日食べないと夏が終わっても残るくらい。

それが少々胃に負担なんだけれど

浮世の義理でそこは言えない。

そんなこんなで今日も素麺である。