読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思わぬ連絡

忙殺されて疎遠になっていた知人から

携帯電話の番号とメールアドレスの変更の連絡があった。

随分連絡を取っていなかったから自分に連絡があったことに驚いた。

折角の機会なので軽い近況報告をしあう。

短い文面からは決して順風満帆ではない日常が垣間見えたが

深くは入り込まないことにした。

適度な距離感というものが必要な関係もある。

孔子は友が遠方から来ることを喜んだが

思わぬ連絡もまた嬉しいものである。