鶯の鳴き声と眠気

夜の上質な眠りのために昼寝を戒められたため

昼寝をしまいと頑張っているところに

暖かな日差しと鶯の鳴き声が組み合わさって眠気が催される。

珈琲を飲んで眠気覚ましを試みる。

結果カフェインの摂り過ぎで今眠れないでいる。

馬鹿だ。