もどかしさの狭間で

アドバイスを求めている人に有効な手立てを講じることができるといいのだけれど、

そういう時に限って言葉が引っ掛って出てこない。頭の中で推敲を重ねるうちに

時間切れというのがよくある。結局当たり障りのない言葉をかけるしかできない。